ステンレス割込青紙鋼を使用【庖丁職人】

青紙鋼使用の本格派手作り庖丁販売。

お支払い方法【庖丁職人】

HOME

bravo rakuraku
庖丁の特長

bravo rakuraku 庖丁
ステンレス柄
牛刀300mm
牛刀270mm
牛刀240mm
牛刀210mm
牛刀180mm
三徳庖丁180mm
三徳庖丁165mm


bravo rakuraku 庖丁
純銀柄
牛刀300mm
牛刀270mm
牛刀240mm
牛刀210mm
牛刀180mm
三徳庖丁180mm
三徳庖丁165mm

庖丁のオーダー方法
専用桐箱(オーダー)

カートを確認

お買物ガイド
お買い物ガイド
配送と送料
お支払い方法
返品・交換
お問い合わせ

通販表記
個人情報のお取扱い


ベリサイン
ショッピング用サーバはベリサインのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご購入情報はSSL暗号化通信により保護されます。安心してショッピングをお楽しみください。


bravo rakuraku庖丁の特長


bravo rakuraku 庖丁・ステンレス割込青紙鋼を使用
bravo rakuraku 庖丁・柄は純銀製とステンレス製

刀身の焼き作業と打ち作業。


職人の手により、最高の切れ味と強さが生まれます。

熱間鍛造による手作りツバ元が美しい庖丁です。
本研刃造りで研ぎやすく、本物の切れ味!
刀身はステンレス割込青紙鋼を使用し、最高の切れ味と
強さを実現しました。

本格派手づくり鍛造仕上げの割込青紙鋼使用の包丁は、切れ味・握り具合・研ぎ・どれをとっても一級品です。


庖丁への思いやり


【銀(メッキ)製品の手入れ方法】
  • ご使用後は早めによく洗い、柔らかい布で拭き取ってください。
  • 長い間に変色することがあります。その場合は、市販されている銀磨き、またはご使用されている歯みがき粉を少し布につけて磨いていただくと、きれいになります。その後は、通常の使用後と同じように、よく洗い、柔らかい布で拭き取ってください。

【お手入れと収納】
  • いつまでも清潔に衛生を保つために、また錆を出さないために使用後は熱湯をかけ、十分水気を鳥。乾拭きし、包丁差しに収納してください。
  • もし、錆・黄ばみが出た場合は、クレンザーをスポンジタワシにつけ、軽くこすってください。
  • 長期間使用しない場合は、食用油またはバターを塗り、ラップやアルミホイルに包んで保管してください。

  • rakuraku bravoの包丁を末永く皆様にご愛用いただくために、包丁の刃がカケたり、切れ味が鈍った場合は、研ぎ直しを無料(1回限り)でさせて頂きます。
    商品はお客様より直接、斉藤工業(株)宛にお送りください。

    ※運賃の往路はお客様でご負担ください。復路は斉藤工業(株)で負担させて頂きます。
Copyright 2005-2010 庖丁職人 all rights reserved.